子供服ブランドについて

 

姪っ子へのプレゼントにブランドものの子供服

もうすぐ姪っ子が4歳になるので、プレゼントとして何かブランド子供服を買ってあげよう!という事になり

 

主人と二人で出かけるついでに、子供服売り場を見に行きました。

 

出来ればブランドものの可愛いものを買ってあげたかったんですけど、

 

うちもそんなに余裕があるわけじゃないからスーパーの子供服売り場です…

 

 

 

うちはまだ子供がいないから、どんなものをプレゼントすれば喜んでもらえるか

 

正直なところよく分からないのです。

 

「もし気に入らなかったら寝間着にでもしてね」と伝えておかないとですね!

 

 

 

手持ちの服とうまく合わなかったら微妙だな〜と思い、ワンピースを選びました。

 

これなら普段着に出来るかなっていう位の、ふりふりしすぎていないけれど可愛らしいピンク色です☆

 

胸のあたりに、クマちゃんのワッペンがついてます。

 

 

 

それにしても、子供服 ブランドといえどあなどれません。

 

結構いいお値段なんですね…もっと安いものかと思っていました。

 

もし自分に子供が生まれたら、そんなにポンポン洋服買ってあげられないかもしれません。

 

 

 

世の中のお母様方は、みんな結構頑張ってるんだなぁ…と感心しちゃいました。

 

ZEAL

最近増えている可愛いブランド子供服

最近のブランド子供服は10年くらい前と比べて、可愛いものが増えているように感じます。

 

これは、お洒落な子供が増えてきたり、子供にもお洒落させたいと考える親が増加しているからだと思います。

 

 

 

子供の服だからと言って子供服は安い訳ではなく、良いものだと大人の服よりも高いものもあります。

 

子供は成長が早いので、どんなに可愛い服でも着られなくなってしまう時が来ます。

 

長く着たものなら仕方ありませんが、綺麗な状態を保っている子供服が着られなくなるのは何だかもったいない気もします。

 

 

 

しかし、親なら子供には可愛い服を着せたいものです。

 

可愛い子供服は子供の時にしか着ることができませんし、可愛いブランド子供服を着た姿をたくさん写真に撮って、子供が大きくなったら思い出として可愛い服を着た写真を見せたいです。

 

 

 

子供の時に気に入っていた服というのは、意外と記憶に残るものです。

 

私自身も、大好きなブランド服を着て出掛けた楽しい思い出のことを今でもよく覚えています。

 

 

 

子供の時に親に可愛い服を着せてもらうことで、大人になってからファッションに興味を持つきっかけにもなります。

 

私は可愛い子供服を着た子供を見ると微笑ましい気持ちになります。

 

これからもっと子供たちのために、可愛い子供服が販売されるといいなと思います。